公式サイトでは分からないフィトリフトの口コミと効果

フィトリフト

「Oggi」「美的」「GINGER」等の有名な女性誌で紹介されるほど知名度の高い商品「フィトリフト」を皆さんはご存知でしょうか?

「利用者満足度99.1%」とも言われている、この「フィトリフト」。皆さんも一度は耳にしたことのあるであろう、有名な美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタ」をも超える優れた成分「フィト発酵エキス」を配合しているスキンケア用品です。

実際に使用してみたプロの美容家達も大絶賛。「95.2%」ものプロの美容家から高評価を受けていることもあり、とても効果の期待できそうなこちらの商品ですが、具体的には一体どのような商品なのでしょうか?

今回はそんな話題のフィトリフトの良い点だけでなく、雑誌やプロの美容家達は教えてくれないデメリットにまで焦点を当てて見ていきましょう!

フィトリフトの効果

スキンケアシリーズ・フィトリフトから誕生したオールインワンジェル「フィトリフトジェル」こそが今回ご紹介する商品なのですが、 もともとフィトリフトのスキンケアシリーズは、

  • 肌トラブルのケア
  • 素肌の透明感アップ
  • 張りのある肌に導く

などの「年齢肌ケア」に着目し、効果的に働きかけてくれる人気シリーズです。

フィトリフトジェルが発売されるより以前は、

  • 化粧水の浸透率が上がり、肌がふっくらする
  • 化粧のノリが格段に良くなる

などの理由から、くすみのある肌を透明感溢れる肌に導いてくれる「角質ふきとりローション」がシリーズの中で一番の人気アイテムだったのですが、フィトリフトジェル発売後からはこちらが人気ナンバーワンに。

人気女性誌などで紹介されたことにより注目され、モニターによる口コミで更に広まったおかげか、今では芸能人・有名人のブログでも登場するほどの人気ぶりです。

ですが「今話題になっているから」という理由だけでは、人気が持続することはできないはずですよね。それではなぜ、フィトリフトジェルはここまで話題になり、注目され続けているのでしょうか。

フィトリフトのこだわり

フィトリフトのスキンケアシリーズは、「高価な美容成分をただ与えるだけでなく、肌に優しく、さらにエネルギーを持った植物のチカラにより肌が自ら再生し、潤い、成長していく」という点にこだわって生まれた、これからのエイジングケア用品。

そんなこだわりがあるからこそ、肌本来の機能を整えつつ健康的な美肌を実現することのできるフィトリフトジェルが誕生し、たくさんの人から愛されているのではないでしょうか。

フィトリフトジェルが注目され続けているワケが見えてきたところで、詳しい効果やその有効成分に焦点を当てていきましょう。

乾燥肌に効果てきめん

肌表面ケアだけではなく、肌の内側へ浸透することで様々なエイジングケアに役立ってくれていることが判ったフィトリフトジェル。

そんな優れた浸透力をもつフィトリフトジェルには「フィト発酵エキス」という保湿成分が配合されています。

保湿成分と聞くと、「セラミド」や「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などを想像する方が多いと思いますが、この「フィト発酵エキス」が、ただ者ではないのです。

フィト発酵エキスは、親油性(皮脂に馴染む部分)と親水性(水に馴染む部分)という二つの特性を兼ね備えた分子構造のため、肌の表面に塗ることで親油性の部分が皮脂に馴染み、親水性の部分が水分を保持してくれることで皮膚の保水力を高めてくれます。

角層にはヒアルロン酸の6倍もの保水力があるという実験データもあるので、乾燥肌の方が試すとより効果を感じられるでしょう。

さらにフィトリフトジェルは、フィト発酵エキスの他にもコメセラミド、スーパーヒアルロン酸、浸透型コラーゲンなどの保湿成分が配合されているため、優れた保湿効果が期待できます。

たるみ・シワにも効く?

アンチエイジングが気になる方は「たるみ・シワ」のケア用品としてオールインワンジェルだけで大丈夫なのか、いくら保湿効果が高いとはいえ不安なのではないでしょうか。たるみやシワと言っても種類や原因はいくつかありますが、大抵の場合、主な原因は「乾燥」であることが多いです。

「乾燥」が原因の「たるみ・シワ」であるなら、保湿力に優れたフィトリフトジェルには、予防する効果はあると考えて良いでしょう。

ただし「紫外線」「コラーゲン弱体化」などが原因でできた「たるみ・シワ」には、保湿だけでは十分な効果が得られないこともあるため、その場合はフィトリフトジェルだけに頼るのではなく、もっと総合的な対策が必要になってきます。

例えば「コラーゲン弱体化」が原因なら「ビタミンC誘導体やレチノール配合化粧品」を。「紫外線」が原因であれば「UVカット効果の期待できる化粧品」がフィトリフトジェルにプラスして必要なスキンケアになります。このうち「ビタミンC誘導体」はフィトリフトにも配合されています。

フィトリフトのデメリットとは

フィトリフトジェルのようなオールインワンジェルは、基礎化粧品がそれ1つで済むことから「費用の削減」「化粧時間の短縮」などのメリットがあります。

フィトリフトジェルの場合は、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの5つの役割を、それ1つで担っています。

それではデメリットとは一体何なのかというと、どんなに万能なものでも全ての役割を完璧に果たせるワケではないことが挙げられます。

いくら優れていてもオールインワンジェルのみに頼りきりになってしまうと、自分の肌に足りないものを補うなどの微調整ができないということです。

ですから、オールインワンジェル1つで全てのスキンケアを済ませてしまうのではなく、特性を見て足したほうが良い要素は他のケア用品で補ってあげることが大切です。

フィトリフトジェルの場合は、前述の通り優れた保湿力を持っているので、保湿に関してはお任せして、他の足りないと感じる要素は積極的に別のケア用品を足していくと良いでしょう。

これでデメリットも問題なし?

フィトリフトジェルは、スキンケアが時短できる割りに高い効果の期待できる基礎化粧品だと思えば、とても魅力的な商品です。

朝は洗顔後にさっと塗って、その上からUVカット効果のあるものを。夜なら入浴後に塗ったあと、ナイトクリームと美白成分の入った商品を重ねて。土台となる化粧水、乳液、クリームの3つの工程を、1つにまとめてくれたのがこのフィトリフトジェルだと思えば、よく納得できます。

あくまで基礎化粧品3つをまとめたオールインワンであって、フィトリフトジェルだけ塗っていれば翌朝の肌がツヤツヤになっていたり、すぐさま外出できるなどと過信しないことが大切かもしれませんね。

公式サイトではもちろん語られていませんが、フィトリフトジェルは、いつもの面倒なお手入れによるストレスを、時短で解消してくれるものだと私は思っています。

忙しい毎日でも、女性なら省くワケにもいかないスキンケアを少しだけ時短できたり、スキンケアにかける費用を少しだけ節約できる。そんなささやかな喜びを与えてくれるのが、フィトリフトのオールインワンジェルです。

フィトリフトの使用感

塗り心地はとても良く、基礎のスキンケアがジェル1つで済むという点では、優秀なオールインワンジェルだと思います。他のオールインワンジェルではよくある、肌に残るモロモロとしたカスのようなものも出ませんでした。

もちろん肌質等により個人差はあるかと思いますが、塗った後の肌はベタつかずにしっかり潤い、きちんと馴染ませるとモチモチの吸い付くような肌になります。

乾燥はもちろん気にならないうえ、私の場合は使用期間中の肌トラブルもありませんでした。

フィトリフトの口コミ

https://www.instagram.com/p/BEz245vu2VB/

まとめ

●発送が早く、定期購入しなくてもお試し価格で購入できる
●酷い乾燥肌でない限り、保湿ケアはこのジェル1つでOK
●肌に張りが出る
●モロモロが出ないのでスッキリした塗り心地
●オールインワンジェルなので時間短縮になる
●朝使う場合は、特に乾燥する箇所への重ね付けや他のケア用品との併用を

フィトリフトジェル、どこで買える?

フィトリフトはネットでの限定商品なので、ドラッグストア等での店頭販売はされていません。楽天市場やAmazon等の通販サイトでも販売されておらず、購入は公式サイトでのみ可能です。

価格は通常4,968円のところ、初めて購入する方は60%OFFの初回キャンペーンを受けられるので、1,980円で購入できます。

コストパフォーマンスに関しては、容量が1個50gと見た目は小さいのですが、伸びがよいテクスチャーなので1回分の使用量が少なく済むので、朝・晩二回使っても1ヶ月は楽に持ちそうです。

また初回購入の方に限り定期便の縛り等もなく、キャンペーン価格で1個から購入できますし、何より肌に合わない場合は、到着後10日以内であれば全額返金してもらえる保障制度もあります。

使ったことのない状態での「定期便」には抵抗がある方がほとんどだと思いますし、自分の肌質に合うかも判らないので、お試し価格で購入できる初回キャンペーンがあるのは嬉しいですね。

最後に

ホームページにも記載されているように、フィトリフトジェルは「強い復元力」「99.7%の美容成分」で効果的に年齢肌へのアプローチをしてくれる、心強い商品です。

「リフトアップ」「毛穴の改善」「アンチエイジング」を実感できるほど、フィトリフトでのエイジングケアに成功している方もいます。とは言え、「質感がニガテ」や「効果が実感できない」との理由でフィトリフトの使用を諦めてしまった方もいます。

もし、まだフィトリフトジェルの購入を悩んでいるのであれば、現在行われている、お試し価格(1,980円)で商品購入できる初回キャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。