おすすめの大人ニキビ化粧品ランキング

化粧品

近年多くの大人ニキビ用の化粧品が登場し、自宅でも簡単に大人ニキビを治せる環境が整ってきました。

しかし、市販されている大人ニキビ化粧品の中には大人ニキビに対してあまり効果を発揮しないものも存在します。

そこで、今回はニキビをしっかりと治せるように大人ニキビ化粧品の選び方や特徴、おすすめの大人ニキビ化粧品ランキングを紹介します。

大人ニキビ用の化粧品の特徴

人気の大人ニキビ化粧品は、思春期ニキビと大人ニキビの違いを踏まえ、効果的に治すために大人ニキビを治すのに特化した成分を配合しています。

大人ニキビ思春期ニキビとの最大の違いは、ニキビができる原因が乾燥やストレス、ホルモンバランスの乱れといった点にあることだといえます。

これらの大人ニキビ特有の原因に特化して開発された化粧品は、皮脂を落とすことより、お肌の内側へ潤い成分や有効成分、美容成分などをできるだけ浸透させ、大人ニキビができる大きな原因である乾燥を取り除くことをポイントとしています。

そのことで、根本的に大人ニキビの肌質が改善されて、繰り返すニキビで更に状態が悪化するという、悪循環を断ち切ることができるようになっているのです。

おすすめの大人ニキビ化粧品ランキング

大人ニキビを治すのに高い効果を発揮するおすすめの大人ニキビ化粧品を厳選しました。

それぞれの化粧品の個別ページで口コミや使ってみての辛口評価なども行っています。

1位:富士フィルム ルナメアac

ルナメアac

富士フイルムのルナメアacは肌が弱い方でも使えるニキビ化粧品なので、他の化粧品では肌に合わなかった敏感肌の方に特におすすめです。超有名企業の富士フィルムが販売しているので一定の安心感がありますね。

成分としては、ルナメアacはサリチル酸の代わりに、甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムを用いることで、優しくニキビの炎症を抑えてくれる効果があります。

2位:シーボディVCシリーズ

VCシリーズ

シーボディーのVCシリーズはニキビケアに高い効果が期待できるビタミンC誘導体が配合された大人ニキビ専用の化粧品です。

ビタミンC誘導体と一口に言っても様々な種類があるのですが、VCシリーズに配合されている成分は「VC200」という従来のビタミンC誘導体よりも高い浸透力・安定性をもつ業界でも話題の成分です。

また、ネット上での口コミでは典型的な大人ニキビである口回り・フェイスラインのニキビが改善した、毛穴の黒ずみが薄くなったなどの声が多く見られ評判も良いです。

総括すると、ニキビ化粧品を選ぶのに迷ったらとりあえずVCシリーズを試すのがおすすめです。

ちなみに、いつ終了するか分かりませんが、今なら初回購入で20%OFFになるクーポンがもらえて送料が無料になっているようです。

4位:ノブacアクティブ

ノブACアクティブ

ノブacアクティブは皮膚科で取り扱いがある臨床タイプの皮膚医学ニキビ基礎化粧品ですので、ドクターズコスメを探している場合にはとてもおすすめです。

この度、リニューアルされて、保湿と美白の両方ができるニキビケアセットになりました。

ニキビへの効果はだけでなく、ニキビ予防や色素沈着にも使えます。

ノブacアクティブは集中ニキビケアシリーズで、ノブ ACアクティブ フェイスローションには有効成分の他にも、抗保湿成分の「リピジュアR」も配合され、アクネ菌の増殖を抑えるといわれるp.H.値が3.5の弱酸性の処方で登場しています。

3位:オルビスクリアシリーズ

オルビス薬用クリア

オルビスクリアミニセットは、ストレスや乾燥が原因でなる大人ニキビに着目し開発された商品です。7種類の和漢方成分が配合されており、肌の内側から健やかな状態に導いてくれます。

ニキビや肌荒れを防ぐこうかのある甘草系の薬用成分や、肌を柔らかくし、高い保湿作用をあたえるという真珠エキスなどが配合されています。1本1,000円台で3か月もつというコスパのよさからも大人気の化粧品です。1000円台ですが長く使うことができるのでこちらも大人気の化粧品です。

4位:ビーグレン

ビーグレン

ビーグレンは他の商品にはない浸透力の高さが特徴の化粧品です。

他のニキビ化粧品では効果が得られなかったと感じる人向けの化粧品で、独自の技術開発による浸透機能は、乾燥肌や肌のハリを改善するためにもとても有効です。

市販の化粧品よりも価格が高いと感じる方もいるかもしれませんが、その分ニキビに効果があったという口コミも多く、リピーターの多い化粧品です。

6位:資生堂 dプログラム アクネケア

dプログラム アクネケア

dプログラムアクネケアは資生堂が提供しているニキビケア専用の化粧品です。

@コスメやインスタ上での評判もよく低刺激なので敏感肌の方でも安心して利用できます。

また、トライアルセットを1512円で販売しているので自分の肌に合うか不安だという方でも低価格で試すことができるのもポイントです。

 大人ニキビ化粧品を使うメリット

最新の大人ニキビ化粧品を使う利点としては肌を労わりながら、ニキビのないお肌に導くことが可能という点が挙げられます。

また、乾燥肌や敏感肌、脂性肌といった様々な種類の肌質にも対応したニキビケア化粧品も登場しています。自分の肌の状態を把握し、効果的に活用することで、よりよい肌質を手に入れることができるといえます。

一方、大人ニキビ化粧品のデメリットとして、自分の肌の状態を把握しないと人によっては刺激が強くて乾燥肌の状態が悪化してしまうといった点が挙げられます。

自分の肌の状態を把握すればこのデメリットを回避することができるので、自分の肌の状態がわからない方は肌質別ニキビの治し方を参考にしてください。

肌質を変えることができる

大人ニキビ化粧品は医薬品とはまた異なって、顔全体のお肌に総合的に作用して、肌を良い状態に整えてくれる効果があります。高品質の大人ニキビ化粧品を使用すると、肌の乾燥状態が改善されて潤います。その結果、肌のバリア機能が高まって、雑菌などに影響されにくい肌になれます。

そして、ターンオーバーを促進することで肌の再生活動を活発化できます。

インナードライ肌を治すことができる

大人ニキビができやすい肌は脂性肌のように見え、肌の表面がベタベタとしているような感じを持つことが多いのですが、実はこのような肌の内側は乾燥している人が多いのです。

このように一見皮脂が分泌されているように見えて実は乾燥している肌のことをインナードライ肌と呼びます。そのような大人ニキビができやすいインナードライ肌にも対応している大人ニキビ化粧品が増えています。

ニキビ肌はターンオーバーの乱れによって角質が厚くなって、化粧品が浸透しにくい状態になる傾向があります。大人ニキビ化粧品は浸透力へのこだわって開発された化粧品ですので、使用することで肌の内側を潤わせます。

そのことで、皮脂の過剰分泌を抑えることができ、インナー肌になる原因を取り除くことができ、結果としてニキビも治すことができるんです。

敏感肌を治せる

人気がある大人ニキビ化粧品の中には敏感肌の人でも安心して使うことができるように無添加処方や低刺激のものもあります。

また、有名な大人ニキビ化粧品は、根本的な部分で肌に作用しますので、お肌の内側からしっかりと問題点を解決することができます。

そのため肌をニキビができにくい状態に保ち、敏感肌そのものの改善を図ることができるともいわれています。

ニキビ跡改善効果も

ニキビ化粧品の中にはニキビ跡に効果が期待できるものも多く存在しています。基本的にはニキビ跡ができる原因もニキビができる原因と同じなのでニキビを治すためにもスキンケアは重要になってきます。

上記で紹介したニキビ化粧品もニキビ跡に効果が期待できますが、ニキビ跡専用の化粧品や化粧水も販売しているメーカもあるのでニキビ跡のケアだけに使うのであればそのような製品がおすすめです。

ニキビ跡ケア用の化粧水はニキビ跡化粧水ランキングを参考にしてください。

ニキビケア化粧品を選ぶ時のポイント

チェックポイント

大人ニキビを治すのに効果的な化粧品を選ぶ際には次の点がポイントが重要です。まず、過剰な皮脂分泌を抑えるということです。そのためにビタミンC誘導体化粧水が用いられたりします。また、効果的な保湿を行うためにセラミド入りの保湿美容液が選ばれるということです。

肌に合うものを選ぶ

ニキビ化粧品の効果を最大限に生かすためには自分の肌に合ったニキビケア化粧品を選ぶことが一番重要なポイントになります。例えば、乾燥肌の人が皮脂を落とす力が強い化粧品を使ったり脂性肌の人が洗浄力が弱く保湿に重点を置いた化粧品を使ってもニキビを治す効果はなかなか実感できません。

・肌に合うかチェック

肌の状態は人それぞれ。本格的に使い始める前に、サンプルやトライアルキットなどで自分の肌に合うかどうかを試してみることをおすすめします。

・正しい使い方を守るどんなケア製品も自己流の使い方ではせっかくの効果が半減してしまうこともあります。使用する手順や使用量など説明書をよく読んで正しい使い方を守ることも大切です。

引用元:スキンケア製品の選び方と注意点

肌の状態別のニキビの治し方・ニキビケア化粧品の選び方は以下のページを参考にしてください。

乾燥肌のニキビの治し方

2016.09.03

脂性肌のニキビの治し方

2016.09.10

混合肌のニキビの治し方

2016.09.24

ビタミンC誘導体が配合されている化粧水を選ぶ

ビタミンC誘導体には高い抗酸化力が認められ、過剰な皮脂分泌を抑制してくれます。そして、肌の炎症を抑制する効果もあってニキビ跡の赤みなどにも有効といわれています。

しかし、ビタミンC誘導体は化粧品成分表示状、別名で表示させれていますので代表的な名称を紹介すると、「グリセリル化アスコルビン酸」「リセリルオクチルアスコルビン酸」「リン酸アスコルビルマグネシウム」などです。

別名で表示されているので一見分かりにくいかもしれませんので知っておくと便利です。

ビタミンC誘導体は不安定な成分で、他の成分と混ざると効果が落ちてしまうこともあるため、このように化粧水で取り入れるのは正解です。

セラミド入り保湿美容液を選ぶ

保湿成分には様々な種類があります。極めて高い保水力や保湿効果がある美容液にはセラミドが配合されているのです。セラミドは美容液で取り入れることがおすすめです。

これは、セラミドの濃度が関わっています。通常、セラミドを補うと肌が水分を保つ力は高まりますが、セラミドは脂質性物質で、水にほとんど溶けません。そのため、高濃度のセラミドを化粧水に配合することは困難なのです。

濃度がそれほど高くない化粧水を使用するなら、セラミドが効果的に配合されている美容液がおすすめです。

ビーリング成分が配合されているものを選ぶ

ピーリングには古い角質を剥がす作用があります。そのため、毛穴自体が詰まりにくくなってニキビ対策が非常に効果的になります。

おすすめは、ピーリング成分のAHAなどが配合されており、ミルクかジェルタイプの洗い流せるものが肌にやさしくておすすめです。

化粧品を使った後は日焼け止めを

化粧品を使用したら日差しの強い日は日焼け止めをつけていくようにしましょう。

日焼け止めについては、将来の発癌予防の観点から使用をおすすめしています。 特に、にきびの治療で肌が乾燥しがちな方などでは、強い日焼けによって治療による副作用が強く出る場合がありますので、屋外の活動が長くなったり、海や山に出かける場合には必ず日焼け止めをご使用ください。

引用元:スキンケアはどうしたらいいですか?|日本皮膚学会

その他のニキビケア化粧品について

ここで紹介していないニキビケア化粧品についても実際に購入し口コミも参考にしながら評価・レビューしています。ぜひ参考にしてください。

洗顔おすすめの大人ニキビ化粧品ランキング

どろあわわのニキビへの4つの効果とは?効果的な使い方も紹介します

今日とっても注目されていて、評判のどろあわわですが、使われたことありますか?口コミでも広がっていますし、聞いたことがある人はたくさんのではないでしょうか。 私は定期購入をして使っていました。使った1日目から肌がふわふわに…

ジュエルレインおすすめの大人ニキビ化粧品ランキング

ジュエルレインは背中のニキビに効果あり?評判や特徴などを紹介します

背中ニキビに悩んでいる女性にとっての朗報をもたらしてくれるジュエルレインはご存知ですか?フェイス用のニキビ化粧品が多い中で、その存在はとても個性的でもあります。 しかし、利用者の大半がその効果に満足をしているというデータ…

メルラインおすすめの大人ニキビ化粧品ランキング

あごニキビ専用ジェル”メルライン”の効果とは?口コミや使い方をご紹介

メルラインというあごニキビ専用ジェルをご存じでしょうか?現在多くのメディアに掲載されていることから、ご存じの人も多いことでしょう。 今回は、このメルラインの効果や効能、口コミの評価など、みなさんが知りたいことをまとめてみ…