アクメディカは大人ニキビにも使える!嬉しい効果と人気商品とは

アクメディカ

ある朝、突然ひょっこりと顔に出来ているニキビ、本当に煩わしいですよね。今日は記念撮影があるとか、人前に立って話さなければならないとか、特別な日に限ってなぜかすごく目立つ所に出来たりして、すごく落ち込んだ覚えがあります。

そんな憎きニキビたちを、どうしたら予防出来るのでしょうか。今回は、アクメディカという、ニキビケア商品についてまとめてみました。

アクメディカって?

皆さんは、アクメディカという商品を聞いたり、目にしたことはありますか?こちらは、2000年に創業された”株式会社ナリスアップ コスメティックス”という会社の商品です。

主にニキビケア商品として販売されているようですが、調べてみると、どうやらそれだけではない事が分かってきました。ここでは、アクメディカの商品概要について紹介していきます。

ニキビケアに特化した化粧品

アクメディカは、主にフェイスソープ、ローション、オイルコントロールパウダー3つに分類することができます。その全てが薬用タイプとなっていて、中でもニキビ対策に特化しているという特徴があります。

まずは、フェイスソープでしっかりと余分な皮脂を落とし、毛穴の詰まりを解消してくれるようです。そして、日中はオイルコントロールパウダーでテカリを防止、日焼けや乾燥などのダメージからはローションでお肌を守ってくれるので、24時間アクメディカシリーズが、年頃の敏感なお肌を守ってくれるというのです。

大人のニキビ、乾燥にも効果的

「ニキビ」と言えば、10代の思春期に出来やすいイメージですが、大人ニキビだって侮れないですよね。特に女性の場合は、生理前から生理中にかけて、ホルモンバランスの影響でお肌が不安定になりやすく、大人ニキビが出来やすいようです。

大人ニキビの場合、極度のストレスや慢性的なストレス、睡眠不足、生活習慣などが原因で皮脂の分泌が過剰となり、ニキビが出来やすい状態になります。

逆に、職場などのクーラーが原因で、乾燥状態にもなりやすいですよね。実は、乾燥状態もお肌を守ろうとして、皮脂の過剰分泌の原因になっていたりするようです。アクメディカは、そんな大人ニキビでお悩みの皆さんにも活躍してくれそうです。

アクメディカによる6つの効果は

アクメディカには、たくさんの成分が含まれています。そのひとつひとつが、お肌状態を正常に保つための手助けをしてくれているようです。具体的には、どのような成分が含まれているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

お肌の正常化のポイントはビタミン

よく、お肌にはビタミンCが有効という話を聞きますよね?ビタミンCには、抗酸化作用があるからなのです。ストレスを受けると活性酸素という物質が分泌されます。

この活性酸素は免疫力を上げたり、異物を体から排除する際に必要な物質らしいのですが、過剰に分泌されてしまうと、お肌には良くない状態になってしまうと言われています。この活性酸素が過剰分泌された状態だと、お肌のターンオーバーがうまく出来なくなり、結果肌荒れやニキビの原因になるみたいです。

しかし、ビタミンCは、この活性酸素を分解して無害化してくれる働きがあるそうですよ。ビタミンCは、お肌に直接塗っても表皮だけに留まってしまい、あまり効果がないんだそうです。ここで役に立つのが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体が、お肌の奥へとビタミンCを運んでくれて、初めて効果を発揮するそうなんです。また、ビタミンB6には、お肌のターンオーバーを正常な働きへ導いてくれる効果もあるそうです。

アクメディカには、これらの成分がちゃんと入っていますから、ニキビ予防をしてお肌の状態を正常に保ってくれることが期待できるんですね。

この成分でアクネ菌もさようなら

ニキビの原因菌である”アクネ菌”ですが、常在菌の一種で人は皆持っているようです。ちなみに、アクネ菌にも善玉菌と悪玉菌があるそうですよ。善玉菌は、お肌を弱酸性に保ち、外的要因から守ってくれる働きがあるそうです。しかし、悪玉菌が悪さをしはじめると、ニキビや肌荒れの原因になるんだそうです。

簡単にいうと、角栓で塞がれた毛穴などに皮脂が詰まって、それを餌に悪玉菌は増えていきます。そして、肌荒れやニキビを引起すというメカニズムだそうです。

前述した通りアクネ菌は常在菌なので、完全に滅菌することは不可能でしょう。それに、善玉菌がなくなると、それこそお肌にとってはあまりよくありません。そこで、アクメディカには”イソプロピルフェノール”という成分が配合されています。

この成分はほとんど刺激性がなく、細菌やカビ類にマイルドに作用してくれるそうなんです。アルコール入りの化粧品等もありますが、殺菌作用は期待できますが刺激性が強く、人によってはアルコール負けしてしまう人もいますよね。

でも、低刺激性の”イソプロビルフェノール”配合のアクメディカなら、菌を程良く殺菌してくれて、お肌への刺激も少なくて済みそうです。

もしニキビが炎症を起こしてもお任せを

アクメディカには、”グリチルリチン酸ジカリウム”という成分が含まれています。この成分、元々は漢方の原料である甘草(カンゾウ)の根にも含まれている成分だそうです。そしてこの甘草ですが、慢性肝炎や抗アレルギー薬、風邪薬等にも用いられているそうですよ。

そんな抗炎症成分として、今でも広く用いられている”グリチルリチン酸ジカリウム”が、ニキビの炎症を緩和してくれるようです。ですから、もし万が一ニキビが出来てしまった場合でも、アクメディカを使っていれば、炎症を抑えてくれるみたいですね。

ケミカルピーリング効果で柔らか肌へ

アクメディカには、ケミカルピーリング効果が期待できる、”サリチル酸”も配合されています。このサリチル酸は、角質層を柔らかくしてくれる働きがある他、毛穴に詰まった皮脂を溶かしてくれる効果もあるそうです。

そして、毛穴の角栓や黒ずみまで除去してくれるそうですよ。汚れをしっかり落とし、角質層を柔らかくしてくれることで、化粧水や乳液の入りが良くなり、より美肌へと近づけてくれそうな気がします。

プラセンタエキスで美白効果まで

最近よく聞く”プラセンタエキス”ですが、美容品に含まれていることが多いですよね。この”プラセンタ”は、直訳すると”胎盤”という意味らしいです。胎盤はお母さんと赤ちゃん繋ぎ、たくさんの栄養を運んでくれますよね。

この胎盤には、生育に必要な様々な種類の栄養素が豊富に含まれていることから、健康や美容にも良いとされ注目を集めています。例えば、アミノ酸やたんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、酵素等々、他にもたくさんの成分を含んでいるそうです。

アクメディカには、そういった栄養素がたっぷり入った、”プラセンタエキス”までもが配合されているんですよ。このプラセンタエキスには、お肌のターンオーバーを促進させたり、抗酸化作用を防いでくれたりと、お肌の色素沈着(シミやそばかす)を改善してくれる効果が期待されているようです。

色素沈着を改善してくれることによって、くすみ等が改善されて、お肌本来のもつ白さを保つことができるので、透明感のある肌も期待できるというわけなんですね。

アロエエキスやヒアルロン酸でしっとり保湿

アロエには、太古より人々の万能薬として使用されてきたそうです。たくさんの成分が入ってる事から、色々な病気や怪我などに用いられてきました。その方法は、直接口にしたり、エキスや果肉を塗布して使ったりと様々です。

そんな万能薬と呼ばれるアロエには、ビタミンやミネラルなども豊富に含まれており、粘液質も高い為保湿成分も期待されています。また、もう一つ保湿効果の役割を担ってくれるのが、ヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は、元々ヒトのカラダに含まれている成分の一つです。

このヒアルロン酸は、人体中の組織同士、水分同士を結合する役割をもっています。主に皮膚や目、関節などに多く含まれているそうですが、化粧水にこのヒアルロン酸が入っていると、化粧水や美容液・乳液等をしっかりと結合してくれて、お肌にとどめてくれる、つまりは保湿してくれるということらしいのです。

アクメディカシリーズの人気商品を紹介

美容に有効な成分が、たっぷりと配合されている”アクメディカ”ですが、中でも人気の高い商品を3つ紹介します。

毛穴の皮脂を除去!薬用ローション

薬用ローションには、サルチル酸が多く含まれている為、角質層を柔らかくして、洗顔では取りきれなかった毛穴に詰まった、皮脂も溶かしてくれる効果が期待できます。

肌表面をキレイに柔らかくした後は、プラセンタエキスでお肌のターンオーバーを促進してくれ、ニキビやニキビ痕の解消も促してくれるんではないでしょうか。使い心地は、浸透が良くさっぱりした感じのようです。ローションを使った後に、化粧水、美容液・乳液を使えば浸透が良くなりそうですね。

3タイプの薬用オイルコントロールパウダー

パウダーシリーズは、クリア、ナチュラル、ナチュラルカバーの全部で3タイプに分かれています。それぞれには皮脂吸着パウダーが配合されていて、テカリをしっかりと防止してくれます。

使い方としては、クリアは無色のタイプなので、テカリの気になる部分に塗布してから、いつものメイクをすることで、化粧崩れの防止にもなるそうですよ。また、オイリー肌の人は就寝前に使うことで、寝ている間の余分な皮脂の分泌も抑えてくれるようです。

ナチュラルは自然な仕上がりに、ナチュラルカバーはしっかり目な仕上がりになるようです。こちらの2つに関しては、日焼け止め成分も配合されているので、ファンデ変わりにも使えそうですね。肌色が合うのであれば、これだけで十分かも知れません。

アクメディカはどこで買えるの?

ニキビやテカリでお悩みの人、試してみたくなりましたよね?早速、どこで手に入るのかチェックしましょう。

ドラッグストアや通販で購入できる

アクメディカは、街のドラッグストアやインターネットなどの、通販で購入する事ができるようです。もし、近隣のドラッグストアに商品を置いていなければ、取り寄せが出来るかどうか聞いてみてはいかがでしょうか。

最近のドラッグストアでは、レジのところに”無い商品は取り寄せます”といった貼り紙がされているのを目にした事があります。万が一、今は取り扱っていない店舗でも、今後仕入れてくれるかもしれませんよ。

自分の足で探すのが面倒な人は、インターネットで購入するといいでしょう。大手のショッピングサイトでは取扱っているはずです。

スキンケアはお肌と相談しながら

ニキビの予防についてや有効成分についてなど色々とご紹介しましたが、全ての人が同じお肌ではないのと一緒で、スキンケア方法もそれぞれに合った方法があります。

もちろん、色々な成分について参考にすることは大切ですが、お肌ときちんと相談しながら無理せずケアしてくださいね。