大人ニキビに効果のあるおすすめの美容液ランキング

美容液

お肌の潤いはニキビケアにも欠かせないものです。たっぷりの化粧水で水分を補充し、美容液でその維持に努めましょう。補充するだけでも良いのではと思われたそこの貴方。それだけでは補充と同時に乾燥が始まります。それを防ぐために、高品質な美容液の助けを借りましょう。

とはいえ、美容液は高いんですよね。だいたい3000円から1万円くらいはするでしょうか。高濃度の美容成分や保湿成分が入っているから仕方がないのですが、高いなと思わずにはいられません。だからこそ、美容液は効果のあるものを、慎重に選びたいものです。そのためにも、どのような美容液を選ぶのが良いか、その基準を知りたいとは思いませんか。

安くないお金を投資するわけです。選び方くらいはきちんと知っておきましょう。それでは、早速、そのポイントを、当サイト、おすすめの美容液をランキング形式でご紹介します。

美容液の選び方

成分をチェック

青年期にできるニキビと大人ニキビは違います。大人ニキビにお悩みの方は、保湿成分が豊かなものを選びましょう。特に、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンが入っている美容液を選ぶと良いでしょう。
これら成分はきちんと保湿することができるだけでなく、肌内部の水分量も増やすので、大人ニキビができにくいバリア機能の高いお肌を作ります。

ビタミンC誘導体が配合されていますか

風邪を引いたらビタミンCを慌てて摂取しようとする人がいますが、実は、ニキビにもビタミンCは良いです。なぜなら、ビタミンCには皮脂の分泌を抑える力があり、ターンオーバーのリズムを整え綺麗な肌にする力があるからです。

また、ビタミンCは毛穴の黒ずみ解消にも一役買っており、お肌の酸化を抑制するので美肌ビタミンとも呼ばれています。そればかりか、コラーゲンの生成をさせ、お肌の弾力を取り戻させ、お肌の老化に対抗します。美容液を選ぶ際、高濃度のビタミンCが配合されているかどうかを確認しましょう。

高い美容液に挑戦しましょう

お金は大切に使わないといけませんが、お値段の安いものを選んで買って、効果がないというのを繰り返してはいませんか。効果がないから、また別のお値段の安いものを買うのですが、これを繰り返しているとかなりの出費になっているはずです。だから、初期投資は高くかかっても、高品質なちょっとお高い美容液を使った方が、結果、お買い得です。

貴方はこれまでお肌をどのようにケアしてきましたか。知らなかったこととはいえ、お肌に有害なものをたくさん塗りたくって来てはいませんか。時間を昔に戻すことはできないので、今からはお肌に合う、良いものだけを選んでつけましょう。

お値段が高い美容液は、お値段の分だけ高品質です。高品質な美容液をつけた翌朝のお肌は、お値段の分だけのことはある仕上がりになっているはずです。そして、ニキビの治りも格段に良くなることでしょう。ちょっとお財布を頑張らせてみてください。

刺激が強い美容液は止めておきましょう

高い美容液を買っても、その成分にニキビに良くないものが入っていたとしたら、折角の保湿効果も台無しです。中でも、アルコールとオイルはダメだと覚えましょう。というのも、油分はニキビをひどくし、アルコールはただでさえ乾燥しているお肌の乾燥させます。だから、意識して「オイルフリー」「アルコールフリー」の美容液を選びましょう。

また、「イオウ」も肌を乾燥させます。ニキビにお悩みの方は保湿や殺菌を第一に思わなければいけないので、これが入っている美容液も使わない方が良いです。植物エキス配合のものなら、刺激が弱いことが多いです。

ニキビができている状態のお肌は、ある種、お肌が弱っている状態です。その状態の時に、刺激の強い美容液は逆効果です。そこで、刺激が弱いものが多い、植物エキス配合の美容液を選ぶのも良いでしょう。

どんなものを選べば良いかというと、例えばニキビ予防に注目したらどくだみ入りのものを、ニキビ跡が気になる方はビタミンCが入っているものを選ぶと良いです。また、何か気になる症状がある時は、殺菌作用、鎮静作用、抗炎症作用など得たい効果のあるハーブ入りの美容液にすると良いです。

植物エキス入りのものは、肌の状態を安定化させる効果があります。弱ってしまったニキビのお肌であっても、安心して使えます。

おすすめの美容液ランキング

ラミューテ:乾燥ニキビとお肌のハリにお悩みの方へ。

ラミューテ化粧品

乾燥が原因とみられるニキビが繰り返しできる方や、お肌のハリが失われてしまったことを嘆かれている方にお勧めの美容液です。保湿成分がナノサイズになっているので、お肌の奥まで入りこみ、お肌の内側からハリと潤いを与えてくれます。そうすることで、外部刺激にも強いお肌を育てることができます。

お肌のことを第一に考えた、お肌に優しい化粧品です。当然、パラベン・鉱物油・アルコール・石油系界面活性剤・合成着色料は不使用です。敏感肌の方にもお使いいただけるはずです。

ただし、こだわった分、お値段は若干お高めです。まずはつけ心地を確認するためにも、8500円のお試しコースから始めてみられてはいかがでしょうか。180日間の返金保証つきな上に、洗顔料と化粧水もついているので、かなりお買い得感があります。

ビーグレンCセラム:ニキビだけでなく、ニキビ跡にもお悩みの方へ。

ビーグレンCセラム

ニキビケアと言えば殺菌剤ですが、ビーグレンはお肌が本来持つ力を回復させてニキビケアをすることを目指しています。

このビーグレンCセラムは、その考えに沿って、超極小カプセルに閉じ込めたピュアビタミンCを角質層の奥深くまで届け、肌の皮脂バランスを整えて、ニキビ肌からの脱出を試みます。ニキビがあるところにつけても大丈夫ですし、むしろニキビやニキビ跡があるところには、重ね付けをするとより効果的です。

香料や着色料、アルコールやパラベンなども入っていません。ニキビケアの事だけ考えて、使うことができます。ちなみに、ビーグレンには、美容液(Cセラム)ばかりか、洗顔料、化粧水、モイスチャーゲルクリームが試せるトライアルセットが1800円であります。ご興味がある方は、まずはこちらから始められてみてはいかがでしょうか。

VCシリーズ:効果を少しでも早く実感したいという方へ。

VCシリーズ

商品名からも分かるように、VC即ちビタミンCにこだわった商品です。他の商品と比べるとその浸透力は200倍。肌へぐんぐんビタミンCが入っていきます。ビタミンCだけでなく、甘草エキスも入っているので、ニキビの炎症を素早く軽くします。

もしかしたらビタミン特有の香りがするので、あれ?と思う方もいるかもしれませんが、使用感はさらっとしているので、美容液初心者さんでも使いやすいと思います。いつまでかは分かりませんが、今ならトライアルセットが1800円です。

30日間全額返金保証つきなので、試すのなら今かなと思います。

パルクレール:美白や美肌も意識されている方へ。

パルクレール美容液

数ある女性向けの商品の中でも、定評のあるビーボの商品です。美白や美肌効果を考え、プラセンタエキスが配合されています。

そのため、ニキビに限らず、様々なお肌のトラブル対策に対応します。お値段はお高めの7500円です。しかし、定期コースだと5200円になります。始めるのなら、定期コースがお勧めです。

dプログラム:お肌が弱くて不安という方へ。

dプログラム アクネケア資生堂のdプログラムのニキビケア用の美容液と言えば「アクネケアエッセンス」です。グリチルリチン酸ジカリウム配合でニキビに対応しつつも、無香料・無着色で、パラペン(防腐剤)フリー、アルコールフリーなので、とにかくお肌に優しいです。

それに化粧水のような使い心地なので、どなたでも使いやすく、お肌の状態や調子に不安がある時でも安心して使えます。

クリアホワイトエッセンス:将来のことも考えたいという方へ。

クリアホワイトエッセンス

グリチルリチン酸ジカリウムでニキビ予防をしつつ、将来のシミの原因となる黒色メラニンの生成を持続性ビタミンC誘導体で抑える美容液です。

その他にも苦参エキス、霊芝エキスで保湿し、3種の薬用成分でニキビを治し、ニキビ跡を薄くしていきます。

まとめ

高濃度の美容成分が含まれている美容液、ニキビケアには欠かすことのできません。ニキビでお悩みの方は、美白成分や保湿成分だけでなく、消炎作用の有無も要確認です。そして、日頃からニキビができにくいお肌作りに努めましょう。

最近の美容液は、たいてい1週間から10日程で効果が実感できるようになっています。使い続けていれば、お肌のトラブルも減ってくることでしょう。また、美容液の美白成分は、ニキビ跡にも効果があるので、薄れてくることと思います。

まずはトライアルキットから始めて、お肌に合うものをしっかり選びましょう。きっと貴方のお肌に良いものが見つかりますよ。